2006年07月02日

適当なこと97

 一種の病人であろう方々のお言葉を眺めているのもある意味楽しいもので。

http://miraclemiracle.seesaa.net/article/20135397.html

57 :名無しさん@3周年:2006/07/01(土) 22:31:10 ID:9yIRVSl6

>ミラクルさん、孤高さん

貴方たちにはたしかに愛国心があると思います。

冷静な目で篠原の言説を検討してみてください。
彼は本当に愛国者なのでしょうか?
彼を友人として恋人、妻、両親に紹介できるでしょうか?

よく考えてみてください


 これに対してどうでもいい事を書いていますが、ミラクルの本音は次の部分にあると思われます。

得てして静流ちんに反日認定されたほうが知能に欠陥があることが多いので問題ないんじゃねえの。

 同病相哀れむ、か。
 同じ種類の人間同士で固まってると、普通と違う基準で動いていてもそれが当たり前と思えてくるのだろう。
 一歩そこから離れて自分のいたところを眺めてみれば、
「うわ、なんて閉鎖的な集団なんだ」
と思うことも有る訳なのだが。
 おそらくそういう事に気付くことは無いんだろう。哀れなり。


 愛国心についての意見なんぞ上記の質問に対しての答えでもなんでもないんで除外する。大切なのは、「あんたらのとってる行動を親兄弟や恋人・友人・知人に紹介できるのか?」ということ。
 つまりは「自分のやってることを他人に対して堂々と主張できるのか?」という事だろう。
 それについては全く答えてないような気がする。どうしたんだろうミラクルちゃん。
 思わず「うわ、こいつ本物の馬鹿だ。うぇ〜へっへっへ」と言いたくなってしまった。残念なのは一緒になって笑い会える静流のようなアンポンタンがいないことか。いや、それは良いことなのだろう。そんなあほな事をする低俗な人間がいない、という事なのだから。


 似たような勘違いをしているバカがもう一人。

http://d.hatena.ne.jp/myhoney0079/20060701/p3#tb

 それとも俺の考えの方がずれてるのか?
 悩むところ。
posted by つれづれなるまま・・・・に? at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック